corporate

「コンディション」を香りで最大化する ソリューション・フレグランスの実証実験を開始しました。

株式会社電通サイエンスジャムとの連携で、脳波による感性把握技術にもとづく香りで、快適な職場環境をデザインする「ソリューション・フレグランス」の実証実験を開始しました。
 
今回の実証実験では、都内オフィスの執務スペース内で、無香と、3種の香り(C、H、W)それぞれを感じながら仕事をする中での脳波から感性の変化を測定し、快適度、ストレス、集中、沈静度に与える影響を検証し、その結果、「快適」「集中」「ストレス軽減」の10%以上改善をプレ実証しております。

【プレスリリース】
「コンディション」を香りで最大化する ソリューション・フレグランスの実証実験を開始 「快適」「集中」「ストレス軽減」の10%以上改善を脳波の感性評価でプレ実証

今後は、職場で求められる快適な環境づくりを香りの観点から継続的に追求し、ストレス軽減、集中、リラックス、クリエーティブ、コミュニケーション活性といった目的やシーンに応じて、最適な香りによる空間デザインサービスを提供してまいります。科学的な嗅覚アプローチにもとづく、働き方改革や健康経営にも繋がるソリューション・フレグランスの今後にご期待ください。