corporate

横浜ジョイナスにて、オリジナルアロマによる職場環境改善の取り組みを開始しました。

横浜の商業施設「ジョイナス」にて、従業員の職場環境改善と従業員満足度(以下ES)の向上を目的に、オリジナルアロマの空間演出を開始しました。

これは昨今、ES向上と職場の生産性向上を目的に、さまざまな働き方や職場の環境改善に取り組む企業が増える中で、人間の本能や記憶、感情に直接働きかける嗅覚的要素の可能性に着目し、ジョイナスの従業員休憩室へオリジナルアロマの導入を開始するものです。

柑橘系、フローラル系の国産天然精油をベースに、これまでコードミーが一般向けのサービス提供により蓄積、解析を進めてきた嗜好性データに基づき調香した香りを芳香させることで、リラックス効果や仕事に向かう際のモチベーションの向上を図ります。導入に先立ち、昨年ジョイナスの従業員休憩室の利用者を対象に同アロマを活用したテストマーケティングを実施しており、選定した市販品アロマと比較して優れた香りの嗜好性と今後の継続を望む声が多く聞かれました。同テストマーケティングの結果を踏まえ、香りにおける特徴的な嗜好性の把握とより効果的な演出方法を改良し、今回、正式に導入するものです。

今後は科学的アプローチによる調合アロマの開発を更に強化し、香りの観点から職場環境改善に継続的に取り組んでまいります。

効果的なアロマ導入で従業員満足度向上 ジョイナス従業員休憩室で香りによる職場環境改善取り組みを開始