corporate

CODE Meee ONE(コードミー ワン)の報道関係者向け体験会を実施しました。

個人のストレス課題に対応して自分だけの香りを持ち歩く「コードミー ワン」の正式ローンチを記念して、6月27日(木)に東京の代官山で報道関係者向けのサービス説明&体験会を実施しました。

コードミー ワンは、WEBでの香りの診断に加えて、オプションでツイッターの投稿データからパーソナリティーを診断し、本⼈も
認識していない性格のインサイトに対応した機能性アロマをお届けするサービスです。
体験会では、システム内容説明、コードミーワンの特徴、開発までの背景、及び今後AIを使い目指す企業展開についてお話ししました。
そして、2019年SNS上で話題となった事をコードミーワンの特徴であるSNS解析を用いて具現化した特別なプロモーションアロマを発表しました。元号が変わった今年5月は令和という言葉がSNS上のいたるところで色々な形で書き込まれました。その様々な投稿を解析し、新しい令和という時代に抱く感情を「令和の香り」として具現化しました。また、SNSの世界ならではの現象として最も象徴的なものに“炎上”が挙げられます。その要因は様々ありますが、最近世間を騒がせた“バイトテロ”という社会問題に焦点を当て「炎上の香り〜バイトテロ〜」を具現化しました。さらには、本来のコードミーワンの機能としてあるストレス軽減を期待させる香りの働きをテーマとした、「炎上緩和の香り」を調合しました。新しい時代、SNS特有の事象など、具現化された香りによる知識体験を楽しむ体験会となりました。
当日は、たくさんの報道関係者の方にお集まりいただきました。

コードミーワン公式ページURL

No.4

No.5